ひとり親のために

24件中 11~20件目表示

市営住宅の優先入居

市営住宅入居者の選考(公開抽選)において、母子世帯・父子世帯・高齢者世帯・心身障がい者世帯・特定疾患患者世帯・DV被害者世帯については、あらかじめ割り当てた市営住宅で優先的な抽選を行います。

お問い合わせ先:住宅課 電話番号:028-632-2553

母子生活支援施設入所

母子家庭の母が、子どもと通常の社会生活を送れない場合に、面接や調査で入所が認められたときは、母子の保護を実施するものです。

お問い合わせ先:子ども家庭課 電話番号:028-632-2389

こころの健康相談

こころの健康に関する不安や悩み等について、精神科医師・精神保健福祉士が、原則毎月第2・4水曜日に予約制で相談に応じます。

お問い合わせ先:保健所 保健予防課 電話番号:028-626-1114

労働相談(育児休業など含む)

勤労者の皆さんが安心して働くことが出来るよう、仕事をする上での賃金、解雇や社会保険制度などの心配事、困り事に対し、社会保険労務士が、助言を行う労働相談を設けております。

お問い合わせ先:商工振興課 電話番号:028-632-2446

働くあなたのサポートガイド

働くための法律、制度、各種情報を掲載しております。

お問い合わせ先:商工振興課 電話番号:028-632-2446

ひとり親家庭等日常生活支援事業

ひとり親家庭において、一時的に家事・育児等が困難な場合に、家庭生活支援員を派遣し日常生活の世話をする事業です。

お問い合わせ先:子ども家庭課 電話番号:028-632-2389

自立支援プログラム策定事業

児童扶養手当受給者が就労を希望する場合、母子・父子自立支援相談員が面接に応じ、自立支援プログラム策定し、ハローワーク担当者と面接して、就労を支援します。

お問い合わせ先:子ども家庭課 電話番号:028-632-2389

母子家庭等就業・自立支援センター事業

ひとり親家庭の父母と寡婦の方の自立を支援するため、個々の相談に応じ、就業のあっせん、就業情報の提供等を行なっています。また、生活相談、法律相談等(要予約)も行なっているほか、ホームヘルパー養成等就業のための各種講習会も開催しております。

お問い合わせ先:子ども家庭課 電話番号:028-632-2386

母子・父子自立支援員による生活・就業等相談

ハローワークが中心となって、福祉事務所と連携して、児童扶養手当受給者に対して、就労を支援するものです。

お問い合わせ先:子ども家庭課 電話番号:028-632-2389

就職支援セミナー

就職、再就職を目指す求職者を対象に、求職活動に必要な基礎的な知識や活動方法について、キャリアカウンセラー等の講師が指導します。
セミナー内容、開催情報など詳しくはこちらをご覧ください。

お問い合わせ先:商工振興課 電話番号:028-632-2446