Canva パソコン

Canva(キャンバ)動画を早送りしてアニメーションを作ろう!!切り替えを使ってスムーズに動かし、再生時間を調整する方法【パソコン版】

くまたん
くまたん
Canvaの素材を動かしたい時はアニメート機能を使うよね。でもこれって決まった動きだけじゃない?

↓アニメート機能を使った動き

するめ
するめ
ちょっと工夫すれば、自分の気に入っている素材のみ自由に動かすことは可能です

くまたん
くまたん
結構なめらかに動いている!!
するめ
するめ
こちらは動画で作ったアニメーション!!

動画アニメーションを作ろう

右上の「デザインを作成」から「動画」を選択するか、動画アイコンをクリックして「動画」を選択します。

キャンバスに画像を作り込んでいきます

しっかり作り上げたらアイコンを動していきましょう

するめ
するめ
今回はアイコンを動かしますが、もちろん他の素材でも大丈夫です

右クリックして「1ページを複製」をクリック

2ページ目のアイコンをクリックしてアイコンを動かします

少し右にアイコンを動かしました

また2ページ目を右クリックしてページを複製

3ページ目もアイコンを動かして、右クリックして複製してアイコンを動かす

これを繰り返します

切り替えをする

動画と動画の間の「+」をクリックして「切り替えを変更する」をクリック

「マッチさせて移動」をクリック

するめ
するめ
色々な切り替えがありますが、今回は画像をスムーズに動かすために「マッチさせて移動」を選択します

全ての「+」を「マッチさせて移動」に切り替えます

時間を調整する(早送り)

くまたん
くまたん
1つの画面が5秒・・・長すぎる!!
するめ
するめ
適正な時間に調整しよう

時計アイコンをクリックして時間を調整します。

すべてのページを同じ秒数にしたい場合はチェックマークを付けましょう。

完成です!!

画像を動画に変更する方法

くまたん
くまたん
今までに作った画像を動画に変換させたいんだけど、やっぱり1から作り直し?
するめ
するめ
CanvaProならワンクリックで動画に変換できます!!

こちらの「サイズを変更」をクリックして「動画」を選択するだけです。

CanvaProを契約している方はどんどん使いましょう!!

CanvaProは30日間の無料トライアル期間がありますので、1から作り直すのに躊躇いがあるならお試しするのも良いかも♪

\こちらから登録できます。Canva登録済のメールアドレスでも大丈夫です/

くまたん
くまたん
多少ぎこちなくても無料で作りたい!!って方は↓を参考にしてください

画像を動画に変換するやり方

するめ
するめ
画像を動画に変換するやり方には大きく2つあります

・動く素材や動画を使う

・アニメート機能で素材や文字を動かす

くまたん
くまたん
今回は動く素材を使いますねー

 

動く素材を配置する

動く素材をキャンバスに配置します

画像を複製します(2ページ目ができる)

2ページ目のアイコンを選択して、少し移動させます。

そして2ページ目を複製(3ページ目ができる)

3ページ目もアイコンを少し動かし、ページを複製

複製したページのアイコンを動かし、またページを複製

これを繰り返します!!

全体を確認する

縦で表示されるので確認しづらい場合はページアイコンをクリック

するめ
するめ
アイコンの場所がそれぞれ変わっている!!

横並びに表示されるので確認しやすくなります。

元に戻すにはページアイコンを再度クリックしましょう

後は時間の調整を済ませて完成です

右上の▷から再生が出来ます

するめ
するめ
こちらでもそれなりに見えますね
くまたん
くまたん
手動で少しずつ動かす必要があるのと、多少動きがぎこちない箇所が多めになる感じです