Canva パソコン

Canva(キャンバ)文字入れのやり方、フォント、文字の色の変更、縦書きにする方法【パソコン版】

文字入れには大きく2つの方法があります。

  1. テンプレートを使う
  2. 自分で文字を入れていく

するめ
するめ
テンプレートは流石にプロが作っただけあってオシャレ

\トライアル終了前にメールでお知らせ/

文字入れのやり方

テンプレートはプロがフォントを組み合わせて作ってあるものを、そのまま一覧から選択して使うだけです。

テンプレート

もちろん編集も出来ます(青文字は「Mont Bold」ピンクは「Humble Hearts」フォント)

自分で文字入力する方法

「見出しを追加」「小見出しを追加」「本文を追加」どれでも良いのでクリックします。

自動的にインストールされるので編集します(「見出しを追加」と表示されていたものを「Canva」に変更しました。

文字の装飾

するめ
するめ
主に9種類の編集が選べます

  1. フォント
  2. サイズ
  3. カラー
  4. 太字
  5. 配置
  6. 箇条書き
  7. スペース
  8. 縦書きのテキスト
  9. もっと見る

おすすめフォント

フォントをクリックすることで「フォント一覧」が表示されます。

可愛い文字が好きなのでよく使うのは

  • ラノベPOP
  • モトヤ装飾
  • Hanazome
  • うずらフォント
  • じゃんぴょんまる

この辺りを選択することが多いです

文字の色の変え方

文字の色を変える時には左のカラフルな+をタップします

①カラフルなバーで好きな色を選びます

②その色の明るさなどの好みの箇所をタップします(またはバーの下の「#000~」の色番号を入力します)

文字の縦書き

「T↓」をクリックするだけで縦書きに変わります。

戻すのも「T↓」をクリックするだけです。