妊娠したら

9件中 1~9件目表示

母子健康手帳の交付

母と子どもの健康を管理するため、妊娠から出産、赤ちゃんの成長に関する記録をする手帳をお渡しします。妊娠したら、医療機関などで受け取った妊娠届出書を持って、母子健康手帳の交付手続きをしてください。

お問い合わせ先:子ども家庭課 電話番号:028-632-2388

妊産婦医療費の助成

病気の早期発見・早期治療を促し、妊産婦の健康増進を図るため、母子健康手帳の交付を受けた妊産婦さんが、病気やけがで健康保険が適用になる診療を受けた場合、医療費の保険診療自己負担分を市が助成する制度です。

お問い合わせ先:子ども家庭課 電話番号:028-632-2296

妊産婦歯科健康診査

妊娠中は、むし歯や歯周病などの病気にかかりやすく、進行しやすい時期です。ご自身や生まれてくる赤ちゃんのためにも歯科健康診査を受けましょう。母子健康手帳交付日から出産後6ヵ月以内に1回、無料で歯科健康診査が受けられます。受診票は、母子健康手帳交付のときに配布します。

お問い合わせ先:子ども家庭課 電話番号:028-632-2388

妊婦一般健康診査

妊娠中は、主治医の指示にしたがって、健康診査を定期的に受けましょう。市では、母子健康手帳と共に受診票を交付し、健診の費用を一部助成します。なお、受診の際に受診票が利用できなかった場合(県外の医療機関で妊婦の一般健康診査を受診した場合など)は、申請により助成します。

お問い合わせ先:子ども家庭課 電話番号:028-632-2388

親子の健康・栄養相談

妊娠・出産に関すること、お子さんの成長・発達や育児、離乳食に関することなどの相談を、窓口や電話で個別にお受けします。

お問い合わせ先:子ども家庭課 電話番号:028-632-2388

ママパパ学級

健康な赤ちゃんの誕生とすこやかな成長を願って、妊娠・出産・子育てに関する教室を開催しています。

お問い合わせ先:子ども家庭課 電話番号:028-632-2388

とちぎ笑顔つぎつぎカード

とちぎ未来クラブでは、子育て家族を応援するため、18歳未満の子どもや妊婦のいる世帯に、「とちぎ笑顔つぎつぎカード」を配布しています。このカードを提示することにより、協賛店舗・施設が独自に設定した割引・サービスなどの特典が受けられます。

お問い合わせ先:子ども未来課 電話番号:028-632-2397

宮っこフェスタの開催

「次代を担う宮っ子たちが、希望を持って健やかに育つことができる社会」また「誰もが子どもを安心して生み育てることができる社会」の実現のため、家族のきずなや子どもの健全育成について社会全体で考え、子育ち・子育てに関する具体的な発表・情報交換、家族のきずなを深める場として開催するもの。

お問い合わせ先:子ども未来課 電話番号:028-632-2344

ママ・パパと赤ちゃんのためのしおりの作成・配布

母子健康手帳と共に、市の母子保健福祉サービス一覧などが掲載されたしおりを配布しています。

お問い合わせ先:子ども家庭課 電話番号:028-632-2388