転入したら

9件中 1~9件目表示

児童手当

児童手当とは,次代の社会を担う児童の健やかな成長を目的とした国の制度です。 【お知らせ】 ■「転入された方やお子さんが生まれた方へ」  事実があった日から15日以内に窓口で申請手続きをしてください。  手当は申請した月の翌月分からの支給となります。 ■「所得制限限度額」                                                  受給資格者の前年の所得(1月分から5月分までの手当については前々年度の所得)が,所得制限限度以上の場合の手当月額は,児童の年齢に関係なく、5.000円となります。 【手当の額について】  ・0歳から3歳未満:月額15.000円  ・3歳から小学6年生(12歳到達後の最初の年度末まで) 18歳到達後の最初の年度末までの児童から数えて、  第1子、第2子:月額10.000円  第3子以降:月額15.000円  ・中学生(15歳到達後の最初の年度末まで):月額10.000円 (注)所得制限限度額以上の受給資格者の手当月額は児童の年齢に関係なく、5.000円となります。

お問い合わせ先:子ども家庭課  電話番号:028-632-2387

こども医療費助成

病気の早期発見・早期治療を促し、子どもの健康増進や子育て家庭の経済的負担の軽減を図るため、中学3年生までのお子さんが、病気やけがで健康保険が適用になる診療を受けた場合の医療費の保険診療自己負担分を市が助成する制度です。

お問い合わせ先:子ども家庭課 電話番号:028-632-2296

妊産婦医療費の助成

病気の早期発見・早期治療を促し、妊産婦の健康増進を図るため、母子健康手帳の交付を受けた妊産婦さんが、病気やけがで健康保険が適用になる診療を受けた場合、医療費の保険診療自己負担分を市が助成する制度です。

お問い合わせ先:子ども家庭課 電話番号:028-632-2296

とちぎ笑顔つぎつぎカード

とちぎ未来クラブでは、子育て家族を応援するため、18歳未満の子どもや妊婦のいる世帯に、「とちぎ笑顔つぎつぎカード」を配布しています。このカードを提示することにより、協賛店舗・施設が独自に設定した割引・サービスなどの特典が受けられます。

お問い合わせ先:子ども未来課 電話番号:028-632-2397

保育所,認定こども園,地域型保育事業に入るには

入所を希望する人は、支給認定申請書・入所(園)申込書や保育を必要とする状況の確認書類など,必要書類を添えて,お申込みください。

お問い合わせ先:保育課 電話番号:028-632-2393

幼稚園に入るには

入園を希望する人は、宇都宮地区幼稚園連合会、または直接、各幼稚園へお尋ねください。

お問い合わせ先:保育課 電話番号:028-632-2322

就学手続き(入学・転校)

児童生徒が転校する場合、義務教育を受ける機会を保障するために、学校の指定などの就学手続きが必要となります。

お問い合わせ先:学校管理課 電話番号:028-632-2723

就学援助制度

経済的理由によって就学困難と認められる児童・生徒の保護者につきましては、学用品・通学用品費などの一部を援助する制度があります。

お問い合わせ先:学校管理課 電話番号:028-632-2724

地域優良賃貸住宅の供給

地域優良賃貸住宅は、広い住戸専用面積や駐車台数の確保など、一定以上の基準を満たして建設された賃貸住宅です。
本市では、民間事業者等が建設する良質な賃貸住宅の建設費と家賃の一部に補助を行うことにより、子育て世帯等を対象とした地域優良賃貸住宅の供給を促進し、居住の安定及び居住環境の向上を図ります。

お問い合わせ先:住宅課 電話番号:028-632-2735